自分で挑戦!中古車の補修と手直し

最近の中古車は10年前の物でもとてもきれいに見えます。近年塗料の性能が飛躍的に向上し劣化を防いでいるようです。

Yahoo! JAPAN

  •  WEB検索
  •  サイト内検索

自分で挑戦!中古車の補修と手直し

優れた塗料の登場で劣化しにくい中古車

PAGETITLE
近年塗料が従来に比べて飛躍的に性能が向上し、自動車の塗装も劣化しにくくなっています。30年くらい前ですと、赤色や黄色といった色はすぐに色あせてしまい、ボディーから粉をふいた状態になったりした物です。それが原因でボディが錆びる問題もありました。20年くらい前のものでも、かなり改善されていますが、大体4〜5年経過すると劣化が目立ち乗り換えたくなったものです。それに対して近年の物は非常に良いですね。それにより、中古車でも劣化をあまり感じさせないようになりました。

塗料も改善されていますが、良い車種になると5層まで重ね塗りするのが知られています。良い車種といっても軽自動車でも5層は珍しくない時代です。塗料の強い白などでしたら4層のものもあります。安価なモデルですと3層でしょうか。余談になりますが、事故などでひき逃げ事件などがあると、衝撃ではがれ落ちた塗膜を調べて、車種を特定することも行われています。そんな中古車市場にとっても良いことではありますが、こういった塗装はメーカーで無くとも可能です。また、塗料が古い中古車でも、新しく塗り直してもらえば見違えるようになります。私もしなくていいのに、つい、メーカーにないオレンジ色に塗ったことがありますが、全塗装だったにも関わらず10万円でした。まあ、車種にもよるとは思います。塗装前もさほど劣化を感じませんでしたが、塗り直してもらうと新車のようでした。すばらしい。

まあ、全塗装はともかく、最近の中古車は塗装がきれいだというお話でした。^^

ピックアップ

Copyright (C)2017自分で挑戦!中古車の補修と手直し.All rights reserved.